ワタシが基礎化粧品にお金はケチらない理由・・・

高校生くらいの時から美容に興味を持って色々使用してきたのですが、
現在使用している商品が、20代前半からもう十年以上使用し続けている化粧品がアーティストリーというブランドの化粧品で、
年齢によってシリーズを変えて使用してきたのですが、現在はアーティストリー ユースエクセンドシリーズを使っています。
だいたい20,000円くらい使用していると思います。
乳液や美容液はだいたい2ヵ月に1本ペースなんですが、化粧水は美白の物も含めると3本近く使用するので、20,000円で収まらないこともあります。
20代に入るまでは専門的な知識もなく、雑誌を見て研究する程度だったんですが、20代に入ってから色々な大人の人から専門的な知識も学ぶようになり、
それまでは基礎化粧品よりもメイクの方にお金をかけていたんですが、情報を得てからというもの、メイクにはそれほどお金をかけず基礎化粧品にお金をかけるようになりました。
元々重度のトラブル肌で、ちょっとしたストレス等で吹き出物はできるし乾燥はするし皮脂は目立つしという、救いようのない肌だったのですが、
まず、手始めに化粧水をアーティストリーに変えて月1本化粧水を使い切るようになったんですが、
そうする事で、肌質が全然今までと違う事を実感しました。
お金をかけられるのは、実体験が大きいと思います。
いくら雑誌や口コミで評判が良くても自分が実感していない限り使い続けることは難しいし、ましてお金をかけ続けるなんてもってのほかだと思います。
一度新宿で怪しいキャッチ?の人にエステ店に連れていかれ勧誘を受けて断った際に、私の肌を見てとんでもなく酷い事を言われました。
その日初めて会った人だし、気にしないことも出来たのでしょうが、20代の私には大きな傷になりました。その時から、いくらかけてもいいから綺麗になりたいと思うようになりました。
エステに通うことも考えたのですが、その時に知り合ったホームエステをしている女性の方からエステに行かなくても基礎化粧品でしっかりケアすれば、大抵の肌トラブルは抑えられるとの事を教わりました。
何でも使用すればいいわけじゃなくて、自分に合ったものを見極めることも大事という事で、その女性に肌の状態を何か月か見てもらい、
私にあった基礎化粧品を教えてもらいました。
エステに行くよりも断然安く、しかも今では自分で自分の今日の肌の状態が何となくですが分かるようになりました。
吹き出物が一つできた時のストレスは人それぞれだと思いますが、私にとっては大きなストレスになります。
だいたい一つできるとストレスから2、3個出来てしまいます。
お金をかける事で、しかも莫大な金額ではなく、自分の出せる範囲でストレスの軽減が私にとって得られた事だと思います。最近は、ブランクリニックで脱毛もはじめました!